No one sees the real me

クラウドサービス基盤 SE

★経歴をざっくり★

経歴

  • 大学時代:引っ込み思案で大学内では孤立まっしぐら、唯一仲の良い下宿先の友達と夜な夜な遊ぶ日々
         深夜に2人で原チャリで飛ばすのは楽しかった思い出、だが "とある理由" で 不登校気味となりで1単位の余裕もなくぎっりぎりで卒業

  • 2012~:情報系の大学卒だったのもあり、IT系の企業に入社、東京に行きたい!一心だったが愛知と東京を行き来するのは困難、
        就活は難を極めたが特定派遣会社が拾ってくれた、
        念願の上京を果たすも、運用監視業務のルーチンに飽き、構築やりたい!と約1年半で早々に退職

  • 2013~:設計構築onlyの企業へ転職、がんばるぞと思った矢先に客先・自社から戦力外通告
        ここで完全に自信喪失し泣き崩れた。全く別の職種・帰郷を覚悟するも、上京して何か得られたのかという葛藤の末、
        派遣社員から出直すことを決意(いきなり正社員は無理だと思いこんだ)

  • 2014~:一般派遣で働き始める
        楽で気ままに働ける派遣という雇用形態にはまる、余裕、この頃から仕事で悩むことが一切なくなる

  • 2015~:特定派遣(正社員)に入社
        楽で気ままな生活に変化なし、特にストレスもなし、ずっぽり派遣の罠にはまり続ける
        派遣の中ではできる方なのか職場優遇されており、ときに怒ってみたり、やりたい放題の性格が身につく

  • 2018年:3年が経過し、上流フェーズに行きたくなった。自社からわたしの引き抜きを打診したところ、顧客より”やめられたら困る、社員にならないか”
        と誘われる、少しその場で考えたがやはり自己のスキルアップのため辞めたい旨を伝える、が再度引き止められ考え直した結果、社員化を希望することになった。
        そして、直雇用の希望を管理職に申し出、面談を重ね、中途採用に応募、採用面接へと続くものの、結果不採用 (人事部の結論)
        派遣のヌルさは痛いほど理解できた、ぬるすぎる、

  • 本日より:新現場に参画

生かせる経験

  • 幅広い視座がある、職場の全体像を捉えるのにそう時間がかからない
  • ケースバイケースだが、障害対応についてもある程度可能(SV、NW、Storage)
  • 丸6年のインフラ運用経験がある(実務経験)
  • ほっといても勝手に学んで育っていつの間にか仕事してる(まだ吸収率は高い年齢)

人物像

  • 人見知り、コミュニケーション能力不足による弊害がある
  • 自信がない、人と比較する癖が治らない、相手の顔色を伺ってしまう
  • 趣味が無いことから、"やりたいこと" = "仕事の内容" と結び付けている

目標

  • 結果を出して、自信を取り戻す
  • 失敗を恐れずコミュニケーションを無理の無い範囲で取るよう心がける
  • 技術力はあとからでもつくため、ロジシンをつける
  • 自分軸を作る★2018年度最重要